2012年03月29日

『「小説を読もう!」「小説家になろう!」一括ダウンローダ for i文庫 ver 2.x』の使い方

◆はじめに
 このアプリは「小説を読もう!」「小説家になろう!」をブラウザ以外(縦書きのテキストビューワとか)で読みたいのに、標準のダウンロードだと、ちょっとめんどくさいって人が少しだけ幸せになれるアプリです。
 ver 2.5の機能をベースに使い方を書いていきます。
 ver 1.xはだいたい画面に説明が書いておりますので、画面の文字を読んでください。
 正直、もうi文庫関係ないじゃん、って自分で思います。

◆セットアップ
 ブログからzip圧縮しているファイルをダウンロードできるようにしております。
 適当なフォルダに解凍してください。
 zipに含まれている「NovelDL.exe」を実行すれば、プログラムが起動します。

m01.JPG

 なお、プログラムを実行した際にエラーが出る人は、Windows Updateをすべて適用してみてください。
 その後、Windows Updateをカスタムで実行し、「.Net Framework」という文字を含むモジュールも、すべて入れてください。
 だいたいはそれで動きます、たぶん。

◆一括ダウンローダの使い方
 exeファイルを実行すると、次のような画面になるはずです。
 タブをクリックすることで、画面が遷移します。
 基本的には、設定⇒登録⇒ダウンロードと操作を進めます。
 一度設定をしてしまえば、次からはダウンロードタブだけで済みます。

●設定タブ
m02.JPG

●登録タブ
m03.JPG

●ダウンロードタブ
m04.JPG

▼設定
 プログラムの動作を指定します。

・各話の区切り文字
 ファイルを分割するときは、各ファイルの先頭に、分割しないときは各話の先頭に入る文字列を指定します。
 定型文字のほか、タイトル(${title})と作者名(${author})が埋め込めます。

・ファイル区切り設定を有効にする
 ONの場合、各話の区切り文字のところでセットした文字列をファイルの先頭に挿入します。
 OFFの場合、それをしません。

・ファイル圧縮を有効にする
 ONの場合はできあがったテキストファイルをzipで圧縮します。
 中身はフォルダなしで圧縮されています。
 OFFの場合はファイルは圧縮されず、テキストファイルができあがります。

・ファイルを結合して出力
 ONの場合は、タイトル別にテキストファイルができます。
 何話の話でもファイルは1つしかできません。
 OFFの場合は、各話ごとにテキストファイルが分かれます。
 圧縮をしない場合はフォルダが作られ、その中にファイルが作られていきます。
 圧縮を有効にした場合、テキストファイルは複数ですが、すべてタイトルごとのzipファイルに格納されます。

・先頭にタイトルと作者名を入れる
 ONの場合はテキストファイルの1行目にタイトルが、2行目に作者名が入ります。
 途中からのダウンロードでも同じです。
 OFFの場合は、それをしません。

・フォルダを開くボタン
 データベース(NovelDL.mdb)が保存されているフォルダを開きます。
 ファイルが壊れたとか、バックアップをとる際にでも使ってください。
 まれにDBファイルが壊れる可能性がありますので、適度にバックアップをおすすめします。
 ファイルが壊れたら直しようがありません。Microsoftが悪いのです。

・最適化ボタン
 データベース(NovelDL.mdb)のファイルはAccessのファイルを使っています。
 Accessってのは使っているとファイルサイズが巨大になっていくことがあります。
 そういうときに、最適化ボタンをぽちっとしてください。
 なお、最適化前のファイルを残すか聞いてきます。
 そこで「はい」を選ぶと、バックアップになります。
 また、最適化の処理でファイルが壊れてしまった場合、消すことを選んでいなければ、手動でファイルもとの状態に戻せます。
 最適化前のファイルは、できれば正常に動くことを確認してから、削除することをお勧めします。


▼登録
 ダウンロードしたいタイトルを登録します。

・上部ボタン
 『「小説家になろう」を表示』、『「小説を読もう」を表示』ボタンはIEで各画面を開きます。
 『NCodeとは?』はNCodeの説明を開いてくれるボタンです。

・登録ボタン
 隣に表示しているテキストフィールドに、改行くぎりでNCodeを入力してからポチッとしてください。
 必要なデータを取得し、ダウンロードタブにデータが追加されます。

・先頭が「n」じゃないコードは「n」を自動追加
 読んで字のごとく、先頭の「n」を省略したい場合に使います。
 万が一、先頭が「n」じゃないNCodeがあったら、チェックを外すと登録できると思います。


▼ダウンロード
 やっとこダウンロードにたどり着きました。
 Excelっぽい表形式のコントロールはグリットといいます。

・一括ダウンロードボタン
 ダウンロードを開始します。
 ダウンロードが完了すると、「最終ダウンロード話」列に最新の話がセットされます。
 次回からは「最終ダウンロード話」列で設定したより新しい話がある場合にのみ、ダウンロードします。

・グリッド
 グリッドを直接編集できます。

・有効/無効(列)
 チェックがついているデータだけダウンロード対象になります。

・評価(列)
 自分の評価を保存できます。
m05.JPG

・最終ダウンロード話(列)
 クリックすると、ダイアログが立ち上がり、現在ダウンロードが完了している話を選択できます。
 公開されている話を探しに行きますので、立ち上がりがちょっと遅いです。
 毎回、全部の話をダウンロードしたい場合「毎回全話ダウンロード」を選びます。

・データ削除
 グリッドのレコードを選択している状態で、右クリックをしてください。
 データ追加、データ削除のメニューが出てきます。
 データ追加は登録タブに移動するだけ。
 データ削除はデータを削除します。




以上
posted by w033 at 20:27| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
誤登録してしまったデータの削除ができるようになって嬉しいです。

毎度毎度のことで申し訳ありませんが、
使用感やアイディアを箇条書きで失礼します。

・${postdate} 「投稿/改稿日」
各話の投稿日や改稿日をテキスト中で知りたいと思いました。
ツール側で取得できるのかわからないので、できたらいいなー という希望です

カラム系
・一言カラム
良かったか悪かったか、何が印象的だったかを一言、言葉として残したいと思ったので
・良い点カラム
一言カラムを分割したようなものです
・悪い点カラム
同上。
一言カラムがあれば良/悪カラムは要らないかなと思いましたが、アイディアとして記しておきます
・ジャンルタグカラム
通常扱われているジャンルの他に「ロボもの」だとか「異世界モノ」だとかが判ればと。
自分でジャンルを追加できればいいですね。
ツールが便利すぎてついDL数増えちゃって読む前にどんなジャンルだったか忘れるという・・・
・連載/完結/未完カラム
プルダウンで選択して一目で確認したい
未完は蜜柑とかエタるでもいいと思います
・カラムの並び順と表示
自由に並べ替えたいです。
例)
【有効/無効】【ジャンル】【評価】【連載/完結/未完】【タイトル】【一言】【最終DL話】【最終DL日】【最終〆日】【登録日】【NCode】【TCode】
という感じに
データベースの都合でNCodeとTCodeは移動させられないんでしょうか?
左端で表示する意義がわからないので右端に移動させたいです
・最終ダウンロード話の左揃え
XX:第XX部分が左揃えでないのでバラバラで見にくいです
・カラムタイトルの折りたたみ無効化
縮めると太くなるのを避けたいです
例)有効/無効 が

効/


と縦長になってしまうのを避けてスペースを確保したい
横幅削るのに縦幅増えちゃった・・・というのが現状です。
中身の幅に合わせてカラムが縮んで表示が
「有...」のようになるのが理想です


以上です。
ズラズラと思いついた限り書いてみました。
無駄機能と思えるものは是非スルーして下さい。
次のverUPに向けての改善改良の参考になれば幸いです。
失礼致しました。
Posted by verUPお疲れ様です at 2012年03月30日 12:38
こんにちは、ご意見ありがとうございます。
なるほど、シテステム屋的な考えだと、PKは左にないと気持ち悪いのですが、確かにユーザの観点からいくと、あんまり意味ないカラムですね。
参考になりました。
あとは、DBのカラムが変更になるのと、列の並び替えがちょっと大きめの改造ですかね。
すぐにはできませんが、時間が空きましたらチャレンジしてみます。
Posted by 管理人 at 2012年04月01日 17:33
Ver2.xを使わせていただこうとしたのですが、nコードを登録しようとするときにエラーが出て使えません。
.NET Framework は1.0から4.0まで全て入れてあります。(Ver.1.3は正常動作し、便利に使わせていただいています。)
エラーメッセージは下記のとおりです。こちらの環境要因かもしれませんが、何か参考になればと思い貼っておきます。


アプリケーションのコンポーネントで、ハンドルされていない例外が発生しました。[続行]をクリックすると、アプリケーションはこのエラーを無視し、続行しようとします。[終了]をクリックすると、アプリケーションは直ちに終了します。

形'System_ComObject'の COM オブジェクトをクラス型'mshtm.HTML_AnchorElementClass'にキャストできません。CLRに入り、IProvideClassInfo をサポートしていない COM コンポーネント、または登録された相互運用機能アセンブリを含まない COM コンポーネントは、 ComObject 型にラップされます。この方のインスタンスを他のクラスにキャストすることはできませんが、基になる COM コンポーネントがインターフェイスの IID の QueryInterface 呼び出しをサポートする場合は、インターフェイスにキャストすることができます。

[詳細(D)][続行(C)][終了(Q)]
(詳細ボタンを押すとメッセージが出るのですが、文字数オーバーらしく、この欄に書き込めませんでした。)
Posted by at 2012年04月01日 22:53
割りと頻繁にコメントしてしまっているので、ちゃんとした名前でコメントさせて頂きます。
遊佐《ゆざ》と申します。


以下、使用感・バグ報告・要望等を箇条書きです

・登録直後作品のみの自動DL
登録=即DLだったらいいなという考え方です。
10分前にチェックした作品群への再度のチェックに時間がかかったりするので。

・最終チェック日から◯◯時間内の作品はDL対象外とする
チェック時間の短縮用に。
登録総数が多いときにすぐ落ちてこない状態と鯖への負担を回避するためのものです。
総数が3桁とか4桁になると致命的だと思います。
50数個現在でも、待ち時間が割りと長いので。

ダウンロードタブ内にOnOffと、数字入力かプルダウンで時間の設定を。

短時間内での一括DL、登録、一括DL、登録(以下略)と繰り返す使用方法では
一括DLで更新が無い作品を再度チェックしてしまうのが痛いです。
有効/無効での工夫でやれそうですが、
現実的には「☆☆☆☆☆作品の除外」目的でしかやれてないですね。

・単発DL/選択DLボタン
任意の作品のみの更新チェックとDL用に。
右クリックから単発orドラッグ選択でDLとか可能でしょうか?

・DL完了後のフォルダを開くダイアログの有効/無効化
ファイラで既にフォルダを開いてたりすると出てくるダイアログが煩わしいだけになっています。

バグ報告
・Nコード登録後、多数登録時のダウンロードタブのスクロールバーが「1画面分しかないもの」として消失する。
現状、ウィンドウをちょっと伸縮させれば直るみたいです。
・ツール上からデータの削除を行うと表示がバグる。
右側に「全てのカラム」分の表示が足されて
2倍になる。


以上です。
またすぐに何か思いついてコメントするかもしれませんが、これにて失礼します。
Posted by 遊佐 at 2012年04月02日 01:43
おぉぉぉぉ、大量だ。。。
ご意見ありがとうございます。
可能なものから、可能な限り対応していきます。
とりあえず、時間があるときに、バグを優先で。

>形'System_ComObject'の COM オブジェクトをクラス型'mshtm.HTML_AnchorElementClass'にキャストできません。

可能でしたらエラーが出るncodeを教えていただけませんでしょうか?(OS(XP/7/Me/Vista、32/64bit)も)
おそらく、「n3406u」とかだと出ないですよね?
適当にHTMLを読んでルールを推定しておりますので、<a>だと思って作っているところが<a>じゃないのでこけてるのだと思います。予想ですが。
Posted by 管理人 at 2012年04月02日 07:24
 今回、初めて使用させていただきました。
ファイル圧縮を有効にして最新話をダウンロードすると、i文庫で開くと最新話のみになってしまいました。
 毎回全話ダウンロード以外で圧縮を有効にした状態で最新話をテキストファイルのラストに追加していくことってできないでしょうか
Posted by Gayusu at 2012年07月12日 23:49
以前のバージョンアップをインストールしてから5個ぐらい間が空いちゃったんですが平気ですかね?
Posted by 木戸 at 2012年10月23日 09:43
>i文庫で開くと最新話のみ
もうi文庫使ってないので想像ですが、ファイル分割がONになっているか、テキストに最終話しか入っていないのではないでしょうか?
できあがったZIPを解凍して、中身を確認してみてください。
i文庫はZIPの中が複数ファイルになっていると、そのうちの1つしか見えなかったはずです。

>バージョンアップをインストールしてから5個ぐらい間が空いちゃった
特に問題ないはずです。
(保証ができないので、バックアップはとってから試してください)
2.0以降のDBなら、カラム拡張は起動時に勝手にやってくれると思います。
Posted by 管理人 at 2012年10月23日 19:00
初めて使わせていただきました。
テキストファイルの出力なのですが、自分は一括で出力にしていますが、その時の出力ファイル名がタイトルのみになになっているのを「作者名 - タイトル」などにすることはできないのでしょうか?
Posted by ロゼ at 2013年02月24日 20:12
使わせてもらいました。
とても使いやすいのですが、自分はchromを使っているので、chromに対応していただけないでしょうか?
お願いします。
Posted by そこらへんの人 at 2013年02月26日 17:08
ファイル統合の時、話数が長いと読みづらくなるので10話単位でファイルを作れたら嬉しいです。
よろしくお願いします。
Posted by 曲者 at 2013年03月28日 08:17
登録したデータをまとめて削除するにはどうしたらいいですか?複数選択しても右クリックすると一つに絞られてしまいます。
Posted by 瑠維 at 2017年07月17日 21:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック