2012年07月07日

お知らせ(テキストダウンローダ)

コメントでもらいましたけど、一括ダウンローダはサーバ側で規制されたようです。
「接続規制:同一IPからの連続したアクセスを検知しサーバが一時的に接続を遮断しました。20秒程度待った上で再度、アクセスしてください。」と出るらしい。
試してはみますが、すぐには対応できないと思います。
つうか、できるか怪しい。

続きを読む
posted by w033 at 22:29| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「小説を読もう!」「小説家になろう!」一括ダウンローダ ver 2.19




ver2.19を作成しました。
・作者名のトリミングを追加(しおりを挿むのとき)
・タイトル、あらすじにhtmlDecodeかけ忘れていたので修正
・フィルタ設定の保存がおかしくなっていたところを修正
・IEのダウンロードで完了が検知できない場合に、タイムアウトを追加
・ncode登録時、先頭に「/」がある場合は外すようにしました。
・ncode登録時、先頭以外の「/」、および「?」「#」「&」があれば、それ以降を無視するようにしました。
 つまり、こんなのがOKになるようにしました(「/」「#」以外はおまけ機能)
---------------------------------------
/N8234J/hoge.html
N6159E#正常に取得できませんでした。
N5805A?a=444
---------------------------------------

◆ver2.xからのバージョンアップ用(NovelDLフォルダをそのまま上書きしてください)
NovelDL_v2_19_bin_update.zip
※上書きの前に、バックアップをお勧めします。
※ver2.xの上書き以外だと、DBがないので動きません。

◆プログラム(新しく使う人 or ver1.xからの上書き)
NovelDL_v2_19_bin.zip

◆ソースコード
NovelDL_v2_19_src.zip

ちなみに、VisualStudio標準のWebBrowserオブジェクトはお行儀よく待てないのでやめました。。。
posted by w033 at 11:44| 東京 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月30日

小説ダウンローダ改造メモ

備忘録。

小説ダウンローダで中断ダイアログを実装したので、次にIEをやめられないだろうか? とか思ってみる。
IE用のコンポーネントが1MB超えているので、リリースの時に容量くいすぎ。。。
裏にオブジェクト残ってるし。(手抜きでSystem.Runtime.InteropServices.Marshal.ReleaseComObjectしていないのもある)
すぐに思いつく問題点は2つ。
・セッションの発行
・HTMLのDOM解析
前者のほうは、人力でHTMLを追っていけばなんとかなる。
ただし、汎用性は劣るし、面倒くさい。
なんか別のサイトで発行しているっぽくて。。。
後者のほうは、フリーのHTMLパーサがよさそう。
HTML Agility Pack とか。
http://blogs.itmedia.co.jp/tamaki/2011/04/html-agility-pa-767a.html
IEがどうしても必要なところは、WebBrowserコンポーネントで置き換え、使い回しかなぁ。

ほか、更新が1時間止まったままになることがあるらしい(ThreadもTransactionも、非同期処理も使ってなかったから、デットロックはないと思うけど。。。なんで?)ので、MDBも変えてみるべきか?
軽いし、SQLを使えるとなると・・・実績から見てSQLite?
もしくはDatasetでIndexつけたら数万件くらい処理できるのだろうか。

課題が山積。。。
posted by w033 at 07:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

小説を読もう! で最近読んだの。

だいたいこんなのを読んでいると思う。
・VRMMORPGで主人公が変な行動をとる。
・異世界に召喚されて、俺様最強! でも、なんか暗い過去がある。
・戦争+政治(治世)もの。
・100,000文字以上。
気軽に読むにはラノベよりいいなぁ。
とりあえず、最近読んでおもしろかった記憶があるもの。

◆異世界で『黒の癒し手』って呼ばれています
http://ncode.syosetu.com/n4353bc/

最近女性主人公が結構好き。


◆今度こそ幸せになります!
http://ncode.syosetu.com/n1305bc/

いや、壊れた女性キャラが好きなのか?


◆かわいいコックさん
http://ncode.syosetu.com/n7657bb/

いわゆるパターンものというか、定番ものというべきか。
異世界の知識というと、食事と風呂だけなんだろうか。


◆月が導く異世界道中
http://ncode.syosetu.com/n0942bb/

この手の話の間隙を突く、設定がよかった。
きっと物語の最後の最後で、女神はいいひと(?)になると思う。


◆辺境護民官ハル・アキルシウス
http://ncode.syosetu.com/n1855z/

長くていいね<ぉ
ご主人様は山猫姫が好きな人とかはお勧めか。
ファンタジーに飽きたころに。


◆巻き込まれ異世界召喚記
http://ncode.syosetu.com/n5883t/

主人公が人には説教しながら、自分も同じようなことをする(笑)
物語は先の展開が、次にもっと大きな事件を起こしていくインフレチック。
最後にナメック星にでも行きそう。
posted by w033 at 23:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「小説を読もう!」「小説家になろう!」一括ダウンローダ ver 2.18




ver2.18を作成しました。
・登録、ダウンロードで中断ダイアログを出すようにしました(ファイル出力途中の場合、そのファイルは残ります)
・<a>でhrefをもっていない場合に落ちるバグを修正しました
・作者名に「しおりを挿む」と入る場合につぶすようにしました(IDもってないので、試してないです...)
・あらすじを入れる設定で、解説文部分(?)に対応しました

◆ver2.xからのバージョンアップ用(NovelDLフォルダをそのまま上書きしてください)
NovelDL_v2_18_bin_update.zip
※上書きの前に、バックアップをお勧めします。
※ver2.xの上書き以外だと、DBがないので動きません。

◆プログラム(新しく使う人 or ver1.xからの上書き)
NovelDL_v2_18_bin.zip

◆ソースコード
NovelDL_v2_18_src.zip
posted by w033 at 22:18| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

だめだこりゃ。。。

C#で時間のかかる処理をバックグラウンドで実行するには?
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/436bgworker/bgworker.html

単なるキャンセルダイアログの備忘録。
簡単にできると思ってたのだけれど、BackgroundWorkerは強制終了ではなくフラグを見て自スレッドで終了なわけで。
強制的にスレッドを停止してやらないと、IEやDBで処理が止まっている場合、キャンセルできないではないですか。
出来上がってから気がついた。。。orz
これ、なんの罠? Application.DoEvents()と変わんないし。

カレントプロセスからスレッドリストは取れるけど、Abortが呼べない。。。
ちゃんと調べていないのが悪いだけかもしれないけど。
Terminate呼ぶのもありだけど、う〜ん。

スレッド版にしようと思ったら、モーダルだとSendMessage使わないと閉じ方が分かんないし。
モードレスだと親子が面倒だし。。。いっそ別ウィンドーやめてしまうか。
無理やりAPIでやるのはできるけど、使うのいやだなぁ。
みんな、C#のキャンセルダイアログってどうしてるんだろう。
そして、BackgroundWorkerの意味って、GUIが更新されるってだけなのか。
VBもそうだけど、かゆいところがまだ残ってるんだな。

今日の収穫は「APIって便利だったのね」だけでした。
BackgroundWorker使えば簡単だと思ったのに。。。
posted by w033 at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

Xperia acro HD SO-03Dと充電器

むかし、ARIAを買ったときについてきた充電器にmicro USBの線でつないで充電してみたのだけれど、一晩経っても充電が終わらない。
15%⇒40%程度。
なにこれ?
同じUSBの線で別の充電器でやってみたところ、充電は結構普通にできた。
ということは、一般電源とUSBの間にある電源変換の部分がだめなんだろう。
昔の携帯とかでは問題なく充電ができた。
電圧かなにかが足りないのか?
ちなみに、ドンキホーテでXperia対応と書いた電源変換のやつを買ったら普通に動いた。
でも、これ、microUSBの線が、一般的なUSBの出力とは別についてる。
やっぱり、電圧かなにかが違うのだろうか?
posted by w033 at 16:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院なんぞしてみたり

若いおねーちゃんから、みのもんた風に言うところのお嬢さんまで、ちやほやしてもらってきました。
ええ、別に望んでそうしてもらった訳じゃないですが。
ここ数日厚くて、汗っかきの私としては非常に困りました。。。
病院の近くにドンキホーテがあったので、扇風機を買おうかと何度思ったことか。
持って帰る苦労を考えて止めておきましたけど。

まずいとよく聞く病院食ですが、普段の私の食事より、ずいぶん美味しかったのですが、なにか?
まあ、減塩とかする必要がないからでしょうけれど、栄養士さんの努力のたまものでもありそうです。

注射も痛いのを覚悟していたのですが、これがもうさっぱり痛くない。
漫画なんかで知ってはいたけど驚いた。
針が細い分、長く刺している必要はあるらしいけれど、痛いのよりはずっといい。

私のように(自覚症状的に)お気楽な入院もあれば、そうでない入院もあり、病室は8:00の見舞い客が帰った後はなかなかすごい。
ずーっと看護士を叫び続け、看護士がいっても訳わからないことを言う人とか、自分でなんかの装置を引っこ抜いて、わざとピー、ピー機械の異常音を鳴らしたりする人とか、黒いぞわぞわしたのが〜お札が〜守り神が〜なんて声が聞こえたときは、ちょっと期待したりしちゃったじゃないですか。
深夜になると、夜勤の看護師が霊を見たなんて話をよく聞きますが、病棟の夜は学校の夜よりぜんぜん不気味ではないと思う。
なんというか人の息づかいがずっと聞こえている。
看護婦さん走っているし、どっかのいびきが聞こえてくるし、機械音うるさいし。
深夜になるともうちょっと違うのだろうけど、それでもやっぱり人の気配がどこかからする。
それなら、よっぽっどいまの自宅の方が怖い。
前の前の自宅はもっと怖かった。
主に宗教とか、お墓とか、そういう点で。
安い物件だからな。。。

とりあえず、結構わかいおねーちゃんがちやほやしてくれたりもするけれど、自宅がいいね。
これで、黙っていても食事が出てくれればなぁ。
posted by w033 at 16:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

お気に入りAndroidアプリ

docomoの「XPERIA SO-3D」を買って、ようやくちょこちょこさわり始めることができました。
基本、電池重視のアプリ選択。
avast!などはフリーだし広告も出ないし、すばらしい思うのだけれど、ドコモ安心スキャンと比べてしまうと、電池の減りが早い(アプリが悪いのではなく、機能が違うため)。
電池消費量の低さと、機能性はトレードオフだとどこかで書いていましたが、それはある程度正しいけれど、ある程度は嘘だと思う。
消費を抑えることはできるし、常駐アプリを使わなくとも、アプリの起動はできる!(ウィルスソフトやサービスなどは常駐しないと意味がないけど)
というわけで、省エネに便利だと思ったアプリです。

Home Commander
http://andronavi.com/2012/03/173385

Apps Organizer
http://andronavi.com/2010/02/9106

Zeam Launcher
http://appllio.com/android-customize-app/%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%EF%BC%9AZeam-Launcher

MySettings
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.midnightskyway.mymysettings&hl=ja

軽量マップ
http://appmax.jp/archives/65750232.html

電池の消費量という点では「Home Commander」が非常に便利。
常駐しなくともホームボタンを連打でアプリが起動できるため、電池消費が抑えられる上に軽い。
設定でアプリを一度セットしてしまうと消えないのが気になるけど。
ホームボタン連打で、8回までアプリをセットできるけど、2〜3回までしか使わない。。。大は小を兼ねるか。

現状、手放せなくなってしまったのが「Apps Organizer」。
これはショートカットを設置して、そこから作ったラベルを選ぶと、ショートカットから小窓表示されてアプリが起動するアプリ。
ランチャー系アプリ(Androidのデスクトップを含め)の機能不足を補ってくれる。
単なるフォルダ機能だけれど、これが便利。
普通に起動すると、ラベル(フォルダ)を作って、アプリにそれらを割り当てるのがメイン機能。
一応起動もできるようだけれど、ダブルタップしないとだめなので、使わない。
どんなアプリなのか忘れたとき、そこで起動できるけど、アプリの表示位置が戻ってしまうので、そういう使い道には向かない(苦笑)
1アプリ複数ラベルってのができる(そして、選びやすい)ので、用途に合わせてラベルを作っていけば良い。
で、大抵のランチャーはショートカットを指定できるので、そこから好きなアプリが入ったフォルダを起動できるというわけで。
デスクトップにおいたときの挙動が怪しい気がするけれど、たんに私のタップがずれているのだろう。

「Zeam Launcher」は軽量のホームアプリ。
英語なのが残念だけれど、一般的なアンドロイドの操作をしっていれば、操作は直感的だと思う。
最近、XPERIA SO-3Dにインストールしたアプリが増えたせいか、いままで使っていた「docomoパレットUI」ってのが数秒間「着せ替え中」と悩んでいる時間が頻発する。
それほど長くない時間だけれど、結構なストレス。
sakuraアラームとかでせっかくアラームを止めるボタンがロック画面より先に出るのに、押してから「着せ替え中」が終わるまで音が鳴り続ける。
そういうのがなくなったのに、機能はあんまり変わらない。
ホームアプリのカスタマイズ?
アプリとショートカットとウィジェットがあって、壁紙が変更できればいいでない?
上のアプリを使っているのもあってデスクトップは、アプリ置き場とカレンダー、お遊び用の3枚あれば足りるし。。。
posted by w033 at 07:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C#(VB.Net)でC# WebBrowserコントロール

今頃気がついたのだけれど、わざわざIEのActiveXを参照しなくても、標準コントロールにSystem.Windows.Forms.WebBrowserというコントロールがあるんだ。。。orz
まあ、IHTML〜とかのインターフェイスを使いたいので、結局参照することになるのかもしれないけれど。
とりあえず、JavaScriptとC#(VB.Net)のコードがやり取りできれば、大抵のことはできるのでその調査結果の備忘録。

1.C#(VB.Net)のコードから、HTML要素へのアクセス
WebBrowser.DocumentでJavaScriptのDocumentと同じものへとアクセス可能。
WebBrowser.Document.GetElementByIdとかでアクセス可能。
初期の状態だと、Document=nullになっているので、作るなりNavigateで適当なページやabout:blankへとアクセスすればWebBrowser.Documentがオブジェクトをもつ。
あとは、必要な型にCastすれば値が取得できる。

2.C#(VB.Net)のコードから、JavaScripを実行 その1
実行するだけなら、これでいいらしい。
functionの戻り値は、hiddenコントロールにでも突っ込めばいいじゃね?
string scripts=@"適当なコード";
webBrowser.Url=newUri(“javascript:”+Uri.EscapeDataString(scripts)+”;”);//実行

3.C#(VB.Net)のコードから、JavaScripを実行 その2
COMを使うと呼び出したうえに、値を返してもらえるらしい。
C# WebBrowserでJavaScript変数を簡易取得 前編
http://cathval.com/csharp/560
posted by w033 at 00:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする